トップビジョン


HINODE&SONS株式会社 代表取締役社長 佐藤 慎司

運輸会社の枠を超えた社会提案企業に成長していきたい

HINODEグループは昭和46年の『有限会社日之出運輸』創業以来
40余年に渡り多くのお取引先様、お客様に恵まれ事業を拡大させて頂き、
平成23年10月、『HINODE & SONS株式会社』を持株会社とした
グループ企業として新たな歩みを始めました。

当グループは、創業以来培ってまいりました「貨物自動車利用運送事業」、
「一般貨物運送事業」を基軸とし、倉庫・アウトソーシングや、観光、タクシー業、
自動車整備業や人材派遣業など、物流を中心としながらも
幅広い事業により、人々の生活に密着したサービスを展開しております。

また、HINODEグループでは、人材を「人財」と位置付け、社是である「誠心誠意」、
モットーである「お客様第一主義」をサービスの根幹とし、
お客様の立場に立ったご提案により、
お客様にとって最適なソリューションを提供しております。

当グループの描くビジョン、それは、「運輸会社の枠を超えた社会提案企業」
となる事であり、その実現のため、常に時代の求めるものを見据え、
先取りしながらお客様それぞれのニーズに的確に答え、
さらにはその期待を超える様々なサービスを提供すべく努めてまいります。
更なる飛躍と喜びの共有を目指すHINODEグループをどうぞよろしくお願い致します。

代表取締役 プロフィール

生年月日 昭和40年6月13日
経歴 昭和63年4月 (株)日の出運輸 入社
平成7年4月 取締役総務部長 就任
平成15年1月 取締役副社長 就任
平成16年8月 代表取締役社長 就任
その他役職 ㈱日の出ネットワークス 代表取締役社長
㈱インターナショナルエアーカーゴーシステムインク 代表取締役社長
社外活動 岡山経済同友会
倉敷天領ライオンズクラブ
倉敷商工会議所議員
その他各種ボランティア団体
代表取締役
このページのトップへ